天平庵のこだわり

素材へのこだわり

天平庵のこだわり - 素材へのこだわり

〈小豆へのこだわり〉餡の主原材料である「豆」は100%国内産

〈こだわり1〉北海道で見つけた信頼の減農薬小豆を使用

創業するにあたり、品質がよく安心・安全な小豆を探し、作付けから収穫するまで毎月、社長が自ら北海道十勝の高橋さんの農場に出向き、小豆の生育状況を視察ディスカッションを実施。天平庵の餡には、この土づくりからはじめる、減農薬小豆を使用しています。太陽の恵みと農家の方の愛情をたっぷり受けた小豆は、粒の大きさと美しいツヤが魅力。北海道産にこだわるのには理由があるのです。

〈こだわり2〉白餡にもこだわり、日本中から集めた豆の共演

天平庵では白餡に使う白豆も、最高級品である岡山県備中産や、国産の大手亡、北海道北見産の白金時などから厳選。一般的に外国産の豆を使用することが多い白餡も国産の素材にこだわっています。そのまろやかな風味やさっぱりとした後味は、他では出会えないと自負しています。

〈こだわり3〉お菓子の個性に合わせた丁寧な餡づくりを実践

試行錯誤と研究を重ねて完成した餡は、これまでに100種類以上。これはそれぞれに開発した焼き菓子や最中、生菓子に合う餡をと考えた結果です。一つひとつのお菓子にどんな餡が合うのかイメージを膨らませて・・・。
天平庵のポリシーとも言える餡の個性を、ぜひ食べ比べてください。

〈厳選素材〉本物の素材を求め続けて生まれる天平庵「おいしさの理由」

〈理由1〉天平庵創業の地・奈良の大地が育んだ厳選素材

万葉の時代より、日本人の心の故郷である奈良がもたらす自然の恵みを大切に。天平庵では豊かな大地が育んだイチゴや山芋など、厳選した奈良県産の素材を使っています。また奈良と言えば「吉野葛」。天平庵の自信作「しめゆひ」には、奈良県大宇陀町にある森野吉野葛本舗から取り寄せた、最高品質の「吉野本葛」を100%使用しています。

〈理由2〉産地や旬にこだわった産地直送の素材を使用

本物のおいしさをお届けするために、プロの目で国内産素材を厳選。たとえば牛乳は、酪農王国である北海道根釧地区の牛乳を100%使用。 また、日本人の原風景とも言える「四季の心」をお菓子の世界に表現したい。そんな願いから、天平庵では果物や農作物の「旬」の時期を大切に、素材のおいしさを最大限に引き出すお菓子づくりを心掛けています。

〈理由3〉世界中を探求、歴史と風土に根づいた最高素材を使用

素晴らしい食材と出会うために、シルクロードをさかのぼり世界中を探求。フランス産・デンマーク産の個性的なチーズを発見しました。長い歴史と権威のあるコンテストで最優秀賞に輝いた、デンマーク産のクリームチーズ。良質の乳脂肪分が穏やかな酸味とコクを生み出すフランス産チーズなど。天平庵の「蘇蘇」はこの最高品質チーズの賜物です。

ページトップへ